【受贈御礼】年度はじめです

松本城

年度はじめでどこも大忙しかと思います。
まったく落ち着いていないのですが、以下、順に今年に入ってから頂いたもの。
取りこぼしがあるかもしれませんが、ここにお名前だけでも記して感謝申し上げます。

馬部隆弘さんから
・玉稿「細川晴国陣営の再編と崩壊―発給文書の年次比定を踏まえて―」(『古文書研究』76、2013年)
・同「【史料紹介】西園寺公望別邸清風荘の執事所蔵文書」(『ヒストリア』242、2014年)
・同「上山城守護代の内堀東雲軒」(『戦国史研究』67、2014年)
・『史敏』2014年春号(2014年、史敏刊行会)※
 ※玉稿「神足家旧蔵文書の復元的考察」などを収録

武井弘一さんから
・高著『鉄砲を手放さなかった百姓たち』(朝日選書、2010年)

中西裕樹さんから
・『シンポジウム 発掘!検証!キリシタン墓―高山右近とキリシタン―』(2014年)

森俊弘さんから
・『みんなで学ぶ ふるさと美作のあゆみ』(2013年)

内池英樹さんから
・玉稿「元和五年の池田忠雄による大坂城普請について(続)」(『鳥取地域史研究』16、2014年)

福島克彦さんから
・玉稿「博物館と歴史教育のあいだ」(『新しい歴史学のために』250・251、2002年)
・同「小企画展『応仁・文明の乱と大山崎の油売り』の展示史料について」(『大山崎町歴史資料館館報』17、2011年)
・同「山科本願寺跡と武家権力」(小和田哲男先生古稀記念論集刊行会『戦国武将と城』サンライズ出版、2014年)

市野澤永さんから
・玉稿「新刊紹介 荒川善夫編『下総結城氏』」『千葉史学』63(2013年)
・講座レジュメ「信長の人材登用」(2013年10月25日)

小川雄さんから
・『十六世紀史論叢』3(2014年)※
 ※玉稿「徳川権力と戸川達安 ―慶長年間を中心として―」などを収録

長谷川裕子さんから
・玉稿「江戸時代初期の越前に現れた「領」―結城秀康・松平忠直の領国支払機構―」(『福井大学教育地域科学部紀要』4、2014年)
・同「越前の近世を解き明かす「小島家文書」の魅力」(『福井大学附属図書館情報』10)
・同「災害・飢饉の世に生きる人びと―元禄10(1697)年、村人たちの訴状から―」(『福井大学附属図書館情報』11)

岡嶋大峰さんから
・玉稿「戦場における大名前田家の統制と加賀藩士の自律性―大坂の陣を事例として―」(『加賀藩研究』2、2012年)

を頂戴いたしました。ここに記して御礼申し上げます。

※この間、書いたもの
 「宇喜多秀家の母・圓融院」(『きび野』133、岡山県郷土文化財団、2014年3月)

**********************************************************
↓よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

zeigen

Author:zeigen
戦国・織豊期を中心に、あれこれ考えています。
単著『論文集宇喜多秀家の周辺』(同刊行会)・『宇喜多秀家と明石掃部』・『「大老」宇喜多秀家とその家臣団』・『豊臣期の宇喜多氏と宇喜多秀家』(以上、岩田書院)・『明石掃部の研究』(同刊行会)、編著『備前宇喜多氏』(「論集戦国大名と国衆⑪」岩田書院)など。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード