FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講演会「宇喜多氏研究の最前線−宇喜多秀家の実像に迫る−」のお知らせ(2)

豊国社唐門

先日お知らせした講演会ですが、
主催者の方から演題が決定した、とのお知らせをいただいたので
改めてご案内いたします。

あと、討論会の時間が少し延長になっています。
事前申し込みなど不要ですので、
ご興味の向きはお出でくださればと思います。

また、プログラムの最後にある討論では、
しらがさん・森さん・畑さん・森脇さん(+私)で行いますが、
どうなるか非常に楽しみにしています。

コチラに発表になっているものを
下記に一部抜粋いたします。
※後援情報を追加しています。2012.9.10

*****************

歴史講演会
「宇喜多氏研究の最前線−宇喜多秀家の実像に迫る−」

備前宇喜多氏研究の最前線で活躍されている5人の先生方をお呼びし、
宇喜多秀家に関するお話を頂くリレー形式の講演会を開催します。


日時:平成24年10月7日(日) 10:00〜16:45(開場9:30)

会場:岡山県立図書館 2階 デジタル情報シアター(定員・82名)

申込方法:当日9:30より先着順にて受付
・図書館には公共交通機関を利用してご来場ください。
・参加費(資料代)は500円です。お釣りのないようにご協力お願いします。
・シアター内での飲食はできません。1階喫茶コーナー等をご利用ください。
・10:00以降の入場については各講演間の休憩時間に受付します。
・一時退場後の再入場の際は、お渡ししたレジュメを受付でご提示ください。

<タイムスケジュール>
10:00     開会
10:05〜10:55 大西泰正先生(日本史研究家)「宇喜多秀家像の現在」
11:05〜11:55 森 俊弘先生(岡山地方史研究会)「宇喜多秀家と城下町岡山の成り立ち」
13:00〜13:50 畑 和良先生(倉敷市総務課歴史資料整備室)「宇喜多秀家と鷹」
14:00〜14:50 森脇崇文先生(岡山地方史研究会)「宇喜多秀家の分国運営」
15:05〜15:55 しらが康義先生(岡山県立記録資料館)「文禄の役における宇喜多秀家」
16:05〜16:45 徹底討論 宇喜多秀家の実像を語る!

主催:岡山の戦国時代史を楽しむ会
後援:岡山市・岡山市教育委員会

連絡、問い合わせ先:asahitakahashiyoshii@gmail.com
    ※メールは上記@を小文字に直してお送りください。

**********************************************************

↓よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

zeigen

Author:zeigen
戦国・織豊期を中心に、あれこれ考えています。
単著『論集加賀藩前田家と八丈島宇喜多一類』(桂書房)、『宇喜多秀家』(戎光祥出版。シリーズ実像に迫る13)、『論文集宇喜多秀家の周辺』(同刊行会)・『宇喜多秀家と明石掃部』・『「大老」宇喜多秀家とその家臣団』・『豊臣期の宇喜多氏と宇喜多秀家』(以上、岩田書院)・『明石掃部の研究』(同刊行会)、編著『備前宇喜多氏』(「論集戦国大名と国衆⑪」岩田書院)、『前田利家・利長』(戎光祥出版)など。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。