FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【受贈御礼】「国人領主の在京活動」ほか

秋の京都

ブログの更新を怠けている間にいろいろ頂きました。
御礼を兼ねて紹介させていただきます。
※頂いた順に紹介しています。

吉永隆記さんより、
「国人領主の在京活動―備中国新見氏と御蔵職―」
『史学雑誌』第122編第8号(2013年8月)

3年前の秋の日のことを
懐かしく思いだしながら、拝読いたしました。
吉永さんの今後のお仕事が楽しみです。

中西裕樹さんより
『神になった殿さま―永井神社の名宝と高槻藩―』
(高槻市立しろあと歴史館、2012年3月)※特別展図録

大阪に住んでいたのに……不勉強が情けなくなります。
勉強に精を出します。
永井神社はしろあと歴史館からすぐ目と鼻の先です。

長谷川裕子さんより
『台東区文化財講座記録集 中世の千束郷』
(台東区教育委員会、2013年3月)
『人民の歴史学』第197号(2013年9月)

いずれも目下拝読中です。。。
前者掲載の後北条氏関係のお仕事など、
西国だけで(東国の戦国史には)手がまわりかねている身にとっては有難い限りです。

ご恵贈ありがとうございました。
ご興味の向きは、ぜひ現物をご確認ください。

**********************************************************

↓よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

zeigen

Author:zeigen
戦国・織豊期を中心に、あれこれ考えています。
単著『論集加賀藩前田家と八丈島宇喜多一類』(桂書房)、『宇喜多秀家』(戎光祥出版。シリーズ実像に迫る13)、『論文集宇喜多秀家の周辺』(同刊行会)・『宇喜多秀家と明石掃部』・『「大老」宇喜多秀家とその家臣団』・『豊臣期の宇喜多氏と宇喜多秀家』(以上、岩田書院)・『明石掃部の研究』(同刊行会)、編著『備前宇喜多氏』(「論集戦国大名と国衆⑪」岩田書院)、『前田利家・利長』(戎光祥出版)など。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。