FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拙稿「秀吉と宇喜多氏家中との関係について」

手元に『宇喜多家史談会会報』第33号が届きました。

拙稿「秀吉と宇喜多氏家中との関係について」

が掲載されております。
簡単なノート(の割には小難しく書いたような気もします)ですが、
ご興味のある方はご一読くださいませ。

なお、同会報には、

柴田  一氏「八丈島流人の御赦免と御家再興―宇喜多孫九郎と岡宗益―」
片岡 和男氏「豪姫ゆかりの地・金沢を訪ねて」
黒田 一紀氏「豪姫残像」
山重十五郎氏「物語直家記伝」(5)
石渡 隆純氏「「戦国の貴公子 宇喜多秀家☆フェス」のご報告」

が掲載されております。研究のほかにも、
(宇喜多氏ゆかりの地)訪問ルポ、小説、読み物と、実に多様です。

その他、史談会の情報は、こちらをどうぞ。

**********************************************************
↓よろしくお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 歴史
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

zeigen

Author:zeigen
戦国・織豊期を中心に、あれこれ考えています。
単著『論集加賀藩前田家と八丈島宇喜多一類』(桂書房)、『宇喜多秀家』(戎光祥出版。シリーズ実像に迫る13)、『論文集宇喜多秀家の周辺』(同刊行会)・『宇喜多秀家と明石掃部』・『「大老」宇喜多秀家とその家臣団』・『豊臣期の宇喜多氏と宇喜多秀家』(以上、岩田書院)・『明石掃部の研究』(同刊行会)、編著『備前宇喜多氏』(「論集戦国大名と国衆⑪」岩田書院)、『前田利家・利長』(戎光祥出版)など。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。